シミウスの価格はいくらくらい何でしょうか??

 

女ってホントにお金がかかる生き物だと思いませんか?

 

まあ、髪もボサボサで肌も荒れ放題で着るものも適当で構わない、または、何もしなくてもスタイル良くて、髪つやつやで肌もスベスベ、何着てもお洒落に見えちゃうような人ならいいですけどね。

 

テレビで芸能人が何もしてませんけど…みたいなやつ、本当なら羨ましいです。

 

普通はそうはいかないですよね。

 

お金を好きなだけ使えるならさて置き、できるだけ安く簡単にきれいになれるのが一番じゃないですか?

 

いろいろ試した結果、メビウス製薬のホワイトニングリフトケアジェル「シミウス」に辿りついたのでご紹介します。

 

高ければ良い化粧品?自分に合った化粧品を探そう

 

みんなが基礎化粧品にかける平均金額は5000円から1万円だそうです。

 

でも、これ以上の高級ブランドの化粧品もたくさんありますし、逆に手作り化粧品を使っているなんて人もいますから、人それぞれですよね。

 

基礎化粧品と言うのは、化粧水、美容液、乳液、パックなど。20代の初めは、それぞれに3000円で合計1万円くらいの費用をはたいていました。

 

その頃はニキビに悩まさられる毎日。

 

美容部員の人に促されるままに商品を購入していましたが、面倒くさがりの私に、3種類の化粧品を活かすことができたかどうか疑問です。

 

特に効果を感じることなく時を経て、自分は乾燥肌で、お肌の命は保湿だと気づき、30代からはたっぷりの化粧水を使う作戦に変更。

 

その後、1つで楽々お手入れができるオールインワンクリームに変更。

 

しかし、ドラッグストアなどで適当に購入した1個1500円程度のオールインワンクリームは、謳い文句ほどに効果が得られませんでした。

 

年齢を重ねるとともにシミやくすみなどのお肌のダメージを痛感するばかり。そんな時、シミウスに出会ったのです。

 

シミウスの価格は、安い?高い?

 

シミウスの価格は、単品で5122円(税込)です。私が今まで使用していたオールインワンクリームに比べるとちょっとお高い。

 

しかし、シミウスは、1つ10役(パック、美容液、アイクリーム、保湿、マッサージ、乳液、化粧水、美白、化粧下地、クリーム)なんです。

 

つまり、これ以外の基礎化粧品は必要ない。これでこの価格って安いんじゃない!?

 

しかも、シミが薄くなったらファンデーションもたくさんつけなくても良い、コンシーラーもいらなくなるかも、すっぴんでも出かけられる!?

 

結果コスパ抜群じゃないですか。

 

さらに、定期購入にすると20%offになるんです。

 

しかも、ずっと、4098円(税込)で購入できる。

 

1回目だけってのは、よくありますけど、ずっと20%offってすごくないですか。

 

くすみがとれて肌も明るくなってきています。

 

不思議と表情も変わって生活が楽しくなるんです。これは、プライスレスですよ。